トップページ 実績紹介 議会だより 最新のコラムリンク集 議員紹介  

都議会公明党実績紹介

実績紹介

バックナンバーはこちら→


通学路の緊急総点検など区長に対し要望書を提出
学校施設、通学路の安全総点検を実施

6月21宿日、新区議会公明党は吉住区長に対し
「ブロック塀等の危険箇所の改善を求める緊急要望」を行いました。
新宿区議会公明党は吉住区長に対し「ブロック塀等の危険箇所の改善を求める緊急要望」を行いました。
6月18日に発生した震度6弱の大阪北部地震では児童が学校ブロック塀の下敷きとなり、また、80歳の男性が民家の壁の崩落により犠牲となる痛ましい事故が起こりました。  公明党は区長に対し小中学校等区有施設と通学路における安全総点検の実施と危険個所における改善策を講じることを要望、新宿区は区立学校の緊急点検を実施いたしました。

ブロック塀に関する建築基準法では塀の高さ上限は2.2mに定められており、1.2mを超える塀には3.4m以下の間隔で「控え壁」と呼ばれる補強の設置を行う事となっています。今回の点検では高さ制限を超える塀はありませんでしたが、「控え壁」未設置の塀が見つかりました。区は塀の除去など安全対策を緊急に行います。

建築基準法施行令で定めるブロック塀の安全基準(主な項目

地震の際に倒壊して歩行者などを傷つける危険性のある塀(道路に沿って設けられ、高さ1m以上のも)を除去する費用の一部を助成します。

助成額(上限額20万円)万年塀	5,000円/1mあたりブロック塀	10,000円/1mあたり


お問い合わせ新宿区 都市計画部-防災都市づくり課 電話03-5273-3829〔耐震担当〕

新宿区 都市計画部-防災都市づくり課
電話03-5273-3829〔耐震担当〕
http://www.city.shinjuku.lg.jp/anzen/seibi01_000110.html


 大規模震災に備え公明党は防災・減災対策に全力で取り組んできました。6月の議会でも地域防災について取り上げ質問。特別出張所は大規模災害発生時に「地域本部」となり「災害対策本部」となる区役所と「避難所」となる学校等を結ぶ重要な役割を担います。

今回の質問では、震災に備え情報伝達訓練の強化と、地域本部長の役割を担う特別出張所所長の防災士資格の取得を求め、区は情報収集・伝達の訓練を全ての避難所防災訓練で実施する事と、出張所所長の防災士資格の取得を行っていくとしました。


新宿公明党議員